スペース

保育学科
保育学科

≪ 修業年限2年 入学定員50名 ≫

保育者とは
保育者とは

保育の様子 「保育者」は幼稚園・保育所・認定こども園などの児童福祉施設で、就学前教育及びこどもの年齢に応じた生活全般にわたる援助を行うとともに、保護者への子育て支援を行います。
保育士資格・幼稚園教諭は生涯にわたって『保育者』として活躍することができる資格です。 保育者は長年、女性の仕事として定着してきましたが、昭和60年の男女雇用機会均等法の制定以降、少しずつ男性保育者も増えてきています。 また、少子化・核家族化等により、子育てが難しくなってきている現在、保育の専門家としてますます活躍が期待されています。

ミドコロ1
ミドコロ1: 現場に生かせる「実践的な学び」を

保育の様子 校舎は渋川市の運営する「子育て支援拠点施設」に併設。そこに常設する「子育て支援センター」との相互連携により、様々な教科で学習したことを実際にこどもとかかわり、 観て、感じてこどもから学び、実力をつけていくことができます。就職後、すぐにこどもの前に立てる「現場に強い」保育者を養成します。

ミドコロ2
ミドコロ2:「保育士のプロ」に必要な知識と技術の習得

人間の原点であるこどもの世界を知り、子育てや教育の問題を考えるのが「こども学」。
こども学の学びを通じて「こどもの発達を支える知識」「こどもとともに遊びを作り出す力」「こどもに豊かな文化を伝える技術力」 「こどもと心を通わせる温かな人間性」の4つの視点を兼ね備えた保育のプロに必要な知識と技術を習得します。
「子供学」による学びを通じ
  プロフェッショナルとして現場に生かせる「知識」と「技術」の習得を目指します


ミドコロ3:「保育士」「幼稚園教諭」のダブル取得も可能

群馬パース大学福祉専門学校入学と同時に、本校の短期大学教育連携校に入学・併修することで、幼稚園教諭二種免許状、社会福祉主事任用資格、短期大学士も卒業時に取得できます。
保育士 など

※卒業時には保育士(国家資格)と幼稚園教諭二種免許を取得。
 保育園と幼稚園の一体化が進む中、両方の資格を取得することで就職も有利になります。

資料請求

群馬パース大学福祉専門学校では、「保育に医療的知識を」・「介護に医療的ケアを」を合言葉に、人材育成に取り組んでいます。

群馬パース大学福祉専門学校 お問い合わせ・資料のご請求はお気軽に TEL.0279-60-7010
Mail:paz-care@paz.ac.jp